対抗戦の影響で、他の上位ブログでもバトルトリニティの記事が増えてきました。今回は、これらの中で気になった記事についてまとめます。また、記事を読んで感じたことについて書いていこうと思います。

目次(ランキング順):

まんまる堂


主な記事:
  1. 二人で固定パーティを組んでバトルトリニティで無双してみた結果!
  2. バトルトリニティの目的の不一致問題について
  3. バトルトリニティで一発大逆転が狙えるテクニック!

まんまる堂は、現在のドラクエ10ブログランキング1位のブログです。管理人のまるすけさんは、移民問題が目立ちだした頃に、(a)の記事でそれに近い行為をした時のことを書いたものだから、迷惑行為をしていると叩かれてしまいました。(b)の記事は、そういう反応に対して、「スコアと実際の貢献度が一致してないから勘違いする人がいる」ということ、「スコアと実際の貢献度を近づけるよう改善すべき」ということを書いています。

余計なことを書いて炎上させてしまうのはいつものこととして、(b)の内容は正しいと思います。実際の貢献度を完璧に数値化するのは大変なことだと思いますが、現状はあまりにかけ離れているので、できるだけ近づける努力はすべきでしょう。

最近の(c)の記事では、撃破玉の活用方法について、結構良いことを書いていると思います。ただ、(現投稿時点で)撃破玉をもらえる条件をしっかり書いていないところが残念ですね。このあたりのツメが甘いところが、まんまる堂らしいですね。。。

ホイミソ堂


主な記事:
  1. 行きすぎた説法と動画削除について
  2. バトルトリニティ移民問題についてプロドラクエプレイヤーが苦言
  3. 今からバトルトリニティを始める人へ!最低限覚えておきたい事を紹介

ホイミソ堂は、ブログランキング2位のホイミソさんが運営するブログです。ホイミソさんは、(a)の記事にある通り、Youtubeやニコ生の生放送で、バトルトリニティ中に暴言を吐いてしまったために、一部のファンに逃げられてブログが2位に転落してしまいました。ある意味、バトルトリニティと関わりが深い人です。ブロガーの中では、バトルトリニティに力を入れている方で、(b)の記事で移民問題に苦言を呈したり、(c)の記事で初心者向けのアドバイスをしています。

(c)の内容については、概ね同意できるのですが、初心者に盗賊を勧めるのはいかがなものかと思います。記事の中では、開幕ジュエルのことしか触れられていませんが、開幕以外にも味方のジュエルを横取りしてしまうケースは多々あります。周囲を見渡せる人でないと、知らず知らずのうちに迷惑行為をしてしまうでしょう。まあ、図太い人になら、失敗しながら学ぼうでも良いと思いますが、みんながそうだとは限らないので、無難な武闘家当たりを勧める方が良いと思います。

ちなみに、ホイミソさんとは何度か一緒にプレイしたことがあります(というか、私が生放送を見ながら一緒の試合に入るようにしたのですが)。この人の盗賊はうまいと思います。しっかりと魔法に反応してガードしてきます。つい最近の試合で敵として入った時は、見事に返り討ちにされました。

エルおじ速報


主な記事:
  1. バトルトリニティ最強メンバー募集 「バトトリのためなら仕事を辞められる方」
  2. 【ぬぇ!】ホイミソさん、また暴言を吐いて今度はニコ生BAN【雑魚が】
  3. 【バトルトリニティ】絶えぬ移民族・・・とうとう移民狩り隊まで登場してしまうw

エルおじ速報は、2ちゃんねるのまとめブログです。記事で取り上げる内容は、バトルトリニティに限らず全体的にネガティブですし、(a)(b)のように、ゴシップというか、人の悪口を取り上げるのが大好きなところです。

正直、エルおじ速報については、印象が悪いですし、ブログ主のことは嫌いです。ただ、タイトルの付け方や、レスのチョイスがうまいので、今の順位も納得ですね。なにせ、このブログのことが嫌いな私が、つい見に行きたくなってしまうのですから。。。

エルおじさんは、バトルトリニティをほとんどやってないみたいですね。各記事の最後にあるコメントを読む限り、この人は、ブロガーとしてはヘビーですが、ドラクエ10プレイヤーとしては結構ライト寄りなんじゃないかと思っています。そういうところで、最近のヘビーユーザー寄りのドラクエ10に不満がある人に人気が出るのでしょう。

ドラクエ10 ラグナのブログ


主な記事:
  1. バトルトリニティの移民問題!
  2. バトルトリニティ対抗戦の所属クラブ偏り問題!

このブログは、Youtube、ニコ生の人気生主であるラグナさんのブログです。この人は、提案広場のまとめという謎の記事をよく書いています(他のブロガーの記事をまとめている私の方が変ですが…)。

(a)の記事で、運営が移民問題について楽観視していると指摘をしていますが、その通りだと思います。バトルトリニティに興味がないプレイヤーにとって、報酬コンプリートまでやるのは、長くて苦痛でしょう。移民をすれば、2倍くらいの速さで終わるのですから、やる人が増えるのは当然のことです。私も移民はちょくちょく見かけています。

(b)の記事で、所属クラブ偏り問題に対して、点数をレート制にするという解決案を出していますが、それには反対です。それをすると、「雑魚は来るな」という空気になるのが目に見えています。また、2位と3位に差を付けると、1位を目指さずに2位を目指す人が増えて、ゲームの本来のコンセプトから外れると思います。

ちなみに、私はドラクエ10でラグナさん(本物)とフレンドになってしまうくらい、ラグナさんの放送が好きです。ただ、ラグナさんは、あまりバトルトリニティに興味がないみたいなので、バトルトリニティの放送が見れないのですよね。少し残念です。

ハレサレポート


主な記事:
  1. バトルトリニティ入門
  2. トリニティ入門者向きの職業は?

このブログは、元々は占い師をメインに扱っていたところで、今は占い師に限らず、攻略情報を全般的に扱っています。バトルトリニティにも力を入れていて、今は(a)(b)記事のような、初心者向けの記事を公開しています。

(a)の記事は、基本的なところは一通り抑えている良記事です。(b)では、周りをよく見ることの大切さについて書いています。また、初心者には、回復スキルを持つ武闘家を勧めています。概ね同意できる内容ですが、周りを見た時の具体的な判断の仕方や、周りを見渡すための方法についてもう少し書けるように感じました。これらについて、私のブログの中で取り上げるとハレサさんのブログと差別化できて良いかと思っています。

このブログもあと1年くらいするとバトルトリニティについて書くことが無くなるかも知れません。その時は、今のハレサレポートのように、メインコンテンツであるバトルトリニティ以外の内容を増やしていこうと考えています。対抗戦ブーストでランキングが上がっている内に、バトルトリニティ以外でも記事を書けることを示しておきたいですね。

サじの日記


主な記事:
  1. 最悪なバグに遭遇してしまう

変なノリと変な絵で笑わせてくれるブログです。前のブログ名にはアウトな言葉が入っていたので、はてなブログに怒られたのでしょうか?今は普通の名前になっています。

バトルトリニティも結構好きみたいで、色々と記事を出しています。その中で気になったのが(a)の記事です。どうやらミニマップに拠点などが表示されなくなるバグがあるみたいです。2ちゃんねるでも同じ症状になった人が何人かいるみたいですね。こんなバグが起きたら試合にならないでしょうね。。。

めいチャンが行く〜ドラクエ10奮闘記〜


主な記事:
  1. 禁断の裏技!!【動画付】
  2. 無気力試合を撲滅!『移民』対処法♪

このブログは、移民が問題になりだした頃に、(a)の記事で移民の方法について紹介し、実際に試したために、2ちゃんねるなどで一時期やり玉に挙げられました。(b)の記事では、移民に遭遇した時の対処法について書いています。

このブログに限らず、他のブログでも、「移民は味方5人埋めた状態でやると、敵を不快にさせる可能性はあるが、誰にも迷惑はかけない」と主張していますが、移民は相手チームにとっても十分迷惑な行為です。移民チームの時計回り方向に配置されたチームは、拠点を狙われやすくなるので、その分不利になります。

(b)で書かれている対処法について、移民に会ったら逃げるというのは正解なのですが、拠点を占領されてから取り返す必要は無いです。それよりも、中央拠点を取ることだけに集中する方が良いですよ。移民がいる試合では中央拠点が一番安全なので、他のチームよりも先に手に入れておきたいところです。中央さえ押さえておけば、後は相手チームが移民チームと勝手に争ってくれるので、楽に勝つことができます。

あと、オートマッチングで味方に移民がいるときには、移民に同行するのが良いと書いていますが、それって「無気力試合を撲滅!」ってタイトルに合ってないような気が。。。

ドラクエ10極限攻略ブログ


主な記事:
  1. バトルトリニティ戦術論初級(仮)
  2. 有名人殴られやすい問題
  3. 極限攻略:バトルトリニティ

ドラクエシリーズ等の攻略サイトである「極限攻略」の管理人おてうさんのブログです。(a)の記事など、的外れなことは書いていませんが、「極限攻略」の方も合わせて、バトルトリニティの攻略情報が少なすぎじゃないでしょうか。バトルトリニティはドラクエ10で一番ホットなコンテンツなんですから、攻略サイトを名乗るのなら、もっと力を入れて取り組んで欲しいものです!

まあ、おてうさんはバトルトリニティにあんまり興味がないのでしょうね。「極限攻略」の敵を倒したときの取得経験値も0で間違ったままですし。。。

(b)の有名人殴られやすい問題は、実際にあると思います。筆者は昔FEZという対人ゲームをやっていましたが、ニコ生主や2ちゃんねるで晒されているような人は、明らかに敵から攻撃される回数が多かったです。バトルトリニティも似たような対人コンテンツですし、多分同じようなことがあるのでしょう。あとは、2ちゃんねるの書き込みにありましたが、開始時の勲章チェックで上級者が多いチームを狙う人もいるみたいですね。

終わりに

今回は、他のブロガーのバトルトリニティ記事を読んだ感想を書きました。あれもこれもと書いていると、思ったよりも長くなってしまいました。バトルトリニティについて語る人がまだまだ少ないので、もっと増えると良いですね。次回は固定PTについて語ろうかと思います。



良い記事だと感じたら、クリックよろしくお願いします。