第一回対抗戦の結果発表が行われました。優勝は予想通りアマツカゼでした。アマツカゼ所属の人は、「優勝クラブ賞」という勲章ももらえます。この他、色々と気になることについて書いていきます。

目次:

クラブ内閃手ランキング


図1. クラブ内閃手ランキング

クラブ内閃手ランキングを図1に示します。(a)が上位入賞者、(b)が1000位のボーダーラインです。1位の人は1297点でした。ものすごく稼いでいてびっくりですね。また、1000位のボーダーラインは120点でした。ここに載っている人たちが報酬のゴールドをもらえます。ちなみに、私は443点で自クラブ116位、全クラブで164位でした。

1000位入賞賞金


図2. 優勝賞金

図2のように、優勝クラブで1000位以内の人は賞金として、エントリー時の参加費を山分けできます。賞金は1,433,950ゴールドでした。まあこんなものですよね。。。ここから、エントリーしたキャラクター数は約14万3千人であることが分かります。これで、ドラクエ10のアクティブ人数を予想する人もいるのでしょうねぇ。。。

実績「????」について


図3. クラブ内順位10位以内でもらえる勲章

フレンドから聞いた話ですが、クラブ内順位が1位、10位、50位でそれぞれ実績と勲章がもらえるみたいです。私は1つも取れなかったので、勲章の画像はフレンドの皆さんからもらうことにします。緑で一位の方はとびひざさんのフレンドみたいなので、実績40になったときの勲章も撮らせてもらえそうです(あとは、練習試合1000勝したら、実績コンプリート出来るらしいです)。

今回判明した勲章については、こちらの記事にまとめる予定です。画像の切り抜きが終わったら更新するので、ぜひ見てください。

終わりに

今回、対抗戦の報酬等について書きました。実績・勲章があることは噂されていましたが、ここまで厳しいのは予想外ですね。。。次回以降は上位50位の争いが激しくなりそうです。




対抗戦が終わった後、ルームメンバーやトリニティ好きの人たちと記念撮影をしました。かなりの人が集まっているところをみると、好きな人には好かれるコンテンツなんだと実感できますね。なんと、めいちゃんともお友達になりました。ブログでネタにしてしまった私ともフレンドになってくれて、とても度量の広い方なのですよ!

今回、久々の更新となりました。次回の更新もリアルの事情で期間が空いてしまいます。次回は、3月7日更新を予定しています。3月7日からしばらくの間は、動画解説をする予定なので、楽しみにしていてください。動画編集をしなくても、ブログ内の文章だけで分かりやすく解説するための良いアイデアが思い浮かんだので、役立つ記事が量産できるかと思います(笑)。



良い記事だと感じたら、クリックよろしくお願いします。