この記事は4.5前期のアップデート前に書いたもので、情報が古いです。バージョン4.5の現在は、拠点占領による貢献度が大幅に減らされているため、ご注意ください。


この記事では、バトルトリニティの個人成績を上げるコツについて書きます。本題に入る前に、個人成績は高いからと言って、勝ちに貢献しているとは限らないということを伝えておきます。ある程度は参考にはなりますが、重要なのに評価されないことも多々あります。状況に応じて点数に重み付けをするということもないですし、防衛のために拠点で待機していても加点されません。個人成績は、スクエニのオンライン対人ゲームであるFEZでいう「スコア」と同じような扱いだと思っていただけると良いです。(FEZを知らない方、ごめんなさい…)

とはいえ、数字を稼げると楽しいですし、多くの人は報酬や実績をすぐに手に入れたいのではないかと思います。個人的には、初めの段階ではスコアを出すことに楽しみを見出すのも悪くないと思います。そこからさらにバトルトリニティを極めたくなってから、勝ちに目を向けるのが良いのではないかと思います。

できるだけ多くの人にバトルトリニティの楽しさについて気づいて欲しいので、今流行りの「移民」といったものには頼らない方法を示します。また、敵味方に迷惑をかけたり、不快感を与えるような行為はなるべくしないように心がけます。

この記事の構成ですが、初めにスコアを獲得するための手段について示し、スコアを稼ぐために重要な行動について述べます。次に、スコアを稼ぐための立ち回りについて紹介します。最後に参考として、1月23日の筆者の勝敗記録とスコアをお見せします。

スコアの獲得手段

表1. スコアの獲得手段

スコア
ジュエルを拾う10
ジュエルを納める30
拠点を占領する100
拠点を中立にする100
占領・中立化を行う詳細不明
敵を倒す75
撃破玉をゲットする25
援軍玉を使う50

表1にスコアの獲得手段についてまとめます。拠点は中立化と占領でそれぞれ100ポイント入るので、積極的に狙いたいです。また、敵を倒すと75ポイントで、撃破玉がもらえた場合、さらに25ポイントもらえます。これも大きいです。一方、勝つために最重要なジュエル拾い・納品は少し控えめですね。

スコアを稼ぐための立ち回り

立ち回りについては、基本的には、これまでの記事で述べたことと変わらず、ジュエル拾い・納品が最重要です。というのも、拠点を占領するにしても、敵を倒すにしても、自分のレベルが低いとあっさり倒されてしまうためです。これまでの記事で述べた基本的な流れを理解したうえで、敵にとどめを刺したり、拠点の中立化・占領の頻度を増やすと良いです。以降、スコアを稼ぐために、基本的な立ち回りの他に心がけると良いことについて紹介します。

拠点はしっかり中立化・占領する


図1. 拠点占領への便乗


図2. ばくだん岩による拠点占領のスコアのもらい方

拠点の中立化・占領のスコアは、中立化・占領時に拠点上にいた全てのキャラがもらえます。拠点スコアが欲しければ、中立化・占領時には必ず拠点上にいるようにしましょう。味方が拠点占領を行っている時に、一緒に拠点に乗せてもらうとスコアを稼ぎやすいです。「ばくだん岩」による占領では、図2のように、自分が拠点の上にいないとスコアが入りません。拠点上の爆風に巻き込まれない位置に立ってましょう。

ちなみに、複数人で拠点に乗っても占領速度は変わらないです。スコアを気にせず勝ちにこだわるのなら、拠点占領は他人に任せて、別のことをした方が良いです。ただ、人数が増えると敵がやって来づらいので、状況によっては、複数人での占領も有益です。あと、経験値も20もらえます。

できるだけ自分で止めを刺す


図3. 敵を倒してスコア稼ぎ

バトルトリニティには、キルアシストのポイントなど無いので、自分で止めを刺さないといけません。攻撃力が高い魔法使いやチャージタイムが短い武闘家などは、これを狙いやすいです。狙い過ぎて、敵を逃さないように注意しましょう。

敵を倒すからには、撃破玉を手に入れたら有効に活用するようにしましょう。撃破玉を持っている人がいい加減に納品すると、敵より優位に立つチャンスが失われます。撃破玉がある時は、できるだけ大きいジュエルを拾ってから納品しましょう。ただし、欲張りすぎて死んでしまうことには注意する必要があります。

参考:筆者の成績

表2. 筆者の勝率とスコア (2019/1/23)

試合数勝利数勝率平均スコア標準偏差
戦士771.0002,135426
武闘家750.7141,926383
魔法使い1080.8002,176501
盗賊630.5001,695544
合計30230.7672,012504

参考までに、表2に筆者の勝率とスコアを示します。野良と固定の割合は2:1です。報酬のことを考えると、最高スコアよりも、安定して高スコアを出す方が大切です。そのため、平均値と標準偏差を載せています。ちなみに、この日の最高スコアは魔法使いの3,090、最低スコアは盗賊の886でした。

表の結果から、大抵の場合は2,000(±500)のスコアを出しています。試合の中で気を付けたことは、上で紹介した拠点占領とキル取りくらいで、後は普段通りです。勝率も悪くないですね(この日はたまたま野良の味方が強かったのですが…)。盗賊は、勝率、スコアともに課題が残る結果となりました。最近、盗賊をやってないので腕が落ちてるんですよね…

移民に比べると大したことのないスコアですが、このくらい出せるようになると、バトルトリニティを楽しんでプレイできるのではないかと思います。私はスコア稼ぎがうまい方ではないので、まずは、この表のレベルのスコアを出せることを目指すと良いでしょう。

終わりに

スコア稼ぎのコツについて書きました。特に拠点占領のスコアは大きいので、積極的に狙っていきたいところです。次回は、話がガラッと変わって、援軍玉を使ったテクニックをいくつか紹介する予定です。



良い記事だと感じたら、クリックよろしくお願いします。