図1. 4.5後期にバトルトリニティのアップデート

19日放送のDQXTVで今後のバージョンアップの内容について語られました。その中で、バージョン4.5後期の内容として、バトルトリニティについても一言だけ触れられました。安西さんが言うには「新しいほにゃららを追加する」とのことです。生放送の出演者やニコ生のコメントで予想していた人もいましたが、新職業がきそうですよね。今回は、新職業について、出てきそうなものを予想してみようと思います。

候補1:僧侶

まず考えられるのは、「僧侶」ですね。ドラゴンクエストの初期頃から存在する定番の職業ですし、殴り合いが苦手なプレイヤーにも需要がありそうです。問題としては、回復スキルを使って拠点に籠りやすくなるので、一発逆転の要素が薄れて退屈な試合が多くなりそうなところです。そのあたりのバランス調整は難しそうなので不安ですね。ちなみに、スクエニの対人ゲームであるFEZでは、バランス調整のために他者を回復できる職はいません。そのくらい、回復職はバランス取りが難しいのです。個人的には、バランスが壊れそうなら追加しないで欲しいです。

候補2:旅芸人

現状は味方にバフをかけられる職業がいないので、選ばれる可能性はわりと高いとみています。旅芸人の他にもバフをかけられる職業はいますが、ドラクエ10で最初から選べて馴染み深い職業なので、旅芸人は有利なのではないでしょうか?武器は消去法で扇ですかね。扇って扱いが難しそうですね。出てくるなら上級者向けの職業になりそうです。

候補3:剣や弓を装備できる職業

報酬の武器人気で決めるとしたら、片手剣や弓が装備できる職業が選ばれそうですね。バトルマスター、遊び人、魔法戦士、賢者、レンジャー、どうぐつかい、占い師のどれかです。こうして並べてみると、うーん、どれも来なさそうですね。他と差別化が難しそうなやつか、仕様が面倒になりそうなやつばかりです。賢者あたりはドラクエの定番なので、来るとしたらこのあたりかな?でも弓持った賢者というのも微妙だな。。。

終わりに

今回は、DQXTVでバトルトリニティの追加要素があることが発表されたことについて、紹介しました。また、バージョンアップで新職業が来るとしたらどんなものなのかについて、予想(妄想)してみました。

実は、バトルトリニティよりマイタウンの方が気になって仕方なかったりします。レンダーヒルズより高いって、2,3億ゴールドくらいですかね?興味があるけど、ちょっと高すぎですよ、勘弁して下さい。。。円でも買えるようにしてくれたら良いのに。。。

そろそろ、今までの記事を見直して、ブログ全体のクオリティを上げたいと考えています。目次を付けたり、文章を見直したり、項目を足したりといったことですね。すぐには手を付けられないと思いますが、近いうちにやりたいと思います。



良い記事だと感じたら、クリックよろしくお願いします。